人気ブログランキング |

(天草)ひまわり農場、代表鶏締役tuyocの日記です。バツイチ独身46歳革命家。崖っぷちに立ったら?飛ぶしかねぇだろ!というロックな人間だが、崖に気付かない能天気人間でもあるので、だいたい飛ぶ事はない。
by tuyoc39
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
教科書が教えない鶏と台風の関..
at 2019-08-17 13:33
facebookやってますw
at 2012-10-28 21:59
エコエッグ生産終了のお知らせ
at 2011-10-15 18:59
雄鶏ときを告げる
at 2011-08-20 23:20
季節は巡る
at 2011-03-23 08:34
たま子さんとたま美さん
at 2011-03-06 18:39
再び野犬を追跡する。
at 2011-02-24 07:15
2011梅花天気予報
at 2011-02-22 06:17
あなたに渡した名刺から
at 2011-02-01 07:12
見分けがつきません
at 2010-12-15 05:37
以前の記事
最新のトラックバック
viagra witho..
from viagra without..
buy cialis o..
from buy cialis onl..
buy viagra
from buy viagra
buy generic ..
from buy generic vi..
online medic..
from online medicin..
フォロー中のブログ

何を食べれば良いのだろう

本物の食物について考えることが私の周囲でブームらしい。
そんな訳で、私も考えている、うんと考えている。
考え込んでいる。

生命力の強い野菜は腐敗しないという。
放置しておくと、ただ乾燥して枯れていくのみだそうだ。
そんな話を聞くと「凄い!」と思ってしまうが、そんな野菜は消化に悪いという反論もある。
なるほど、腐敗とは微生物による分解作用であるが、そのプロセスは我々の体内で起っている「消化」とよく似ている。土から芽生えたものが再び土に還っていくのと同様のプロセスが、自分自身の体内にもあると考えるのはなかなか愉快だ。どろんこを汚いと思ってしまうのは、自らの排泄物に似ているからではないかという説も面白い。
そんな訳で、生命力の強い野菜を食べるべきなのか否か、よく判らなくなっているのだが、腐敗しない野菜というものを一度この目で見てみたいような気はする。

畜産物についても考えている。
野生動物がどんなものを食べているかというのは、我々が食べるべき物についての指針を与えてくれていると思うのであるが、健康な動物とそうでない動物とでは、どちらが肉食動物に捕食され易いだろう。
健康で元気に飛び跳ねているよりも、でっぷりと肥えた愚鈍なカモシカの方にこそ、ライオンは舌なめずりしている筈だ。
畜産物の旨味は脂肪にあるといわれるが、我々に残された「野性の記憶」が、脂肪に旨味を感じさせているのかもしれない。健康な家畜と、美味い畜産物とは必ずしもイコールではない。


とはいえ、わざわざ生命力の乏しい野菜や、不健康な鶏を育てるつもりはない。
目指すべき方向は、作為を排して、より「自然に近く」ということだろう。
そして、人生にあっては健康を目的にするのではなく、QOL(クオリティ オブ ライフ)こそを向上させていきたい。




人気ブログランキングへ
by tuyoc39 | 2010-10-07 07:58 | 経営理念 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://himawalif.exblog.jp/tb/11387746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ebihara at 2010-10-07 08:46 x
生命力が強い・腐敗しない野菜果物というのは要するに
農薬成分・防腐成分を自己生成した生物という事です。
これは人体に対しアレルギーや中毒などという形で有害に作用
する訳ですね。
メディアの一方的な情報鵜呑みにすると痛い目に遭うのは
今も昔も変わりないように思うところです。
Commented by tuyoc39 at 2010-10-08 23:07
ebiharaさま
コメントありがとうございます。

>生命力が強い・腐敗しない野菜果物というのは要するに
農薬成分・防腐成分を自己生成した生物という事です。

それは奇抜な説のように私には思えます。
普通に栽培された野菜でも、温度や湿度などが適正であれば、生命を全うするまで圃場で腐敗することはありません。ここで言う腐敗しない野菜とは収穫後も生命を維持し続けるかのような極めて日持ちのよい野菜のことです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 見分けがつきません ヤツガシラ >>